デクの馬主になるまでブログ

G1馬主になれるかな?

ケイバライフバランスのすヽめ

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした。

天皇賞春はワールドプレミアの優勝で幕を閉じました。

最後まで人気を分けたアリストテレスが4着となりましたが、馬券になったのは1.3.4人気と波乱とはならず。

人気どころのアリストテレスを軸にした人だけが悔しい思いをするというレースとなりました。

はい、私です(´;ω;`)

 

今週、ふと思ったことがありました。

今のままでは馬主になる事はまず無い。

 

単純に所得が足りないんですよね。

仮に馬券で稼ぐことが出来たとしても、一時的な所得のため認められないそうです。

 

1.個人馬主登録の要件
1.日本中央競馬会競馬施行規程第7条第1号~第13号に定める事項のいずれにも該当しないこと。
2.今後も継続的に得られる見込みのある所得金額(収入金額ではありません)が、過去2か年いずれも1,700万円以上あること。
注釈:所得金額には、一時的な所得および競馬に関する所得(地方競馬賞金等)は含みません。
3.継続的に保有する資産の額が7,500万円以上あること。
注釈:資産に含まれるのは、ご本人名義の不動産、預貯金、有価証券(投資信託、債券等を含む)です。なお、保険証券、ゴルフ会員権、海外に所在する不動産、書画骨董等は資産に含みませんのでご注意ください。また、負債がある場合は資産額からその分を差し引いて評価します。

JRAホームページより)

いやはや、現在勤めている会社では到底辿り着けなさそうな基準すなぁ(´・ω・`)

 

対して地方競馬の馬主の経済的要件は以下

(1)個人

 原則として、直近年における所得金額が500万円以上であること。
 (収入ではなく所得となります)

(KEIBA.GO.JPホームページより)

 

うーん、この条件なら行けそうな気がする…

しかし、一口馬主同様に維持費がかかるんですよねぇ。

いくらかかるか全く想像つきません。

 

とはいえ、ブログのタイトルに「馬主になるまで」と付けているので、少しでも近付けるように計画を立てて行動することにしました。

馬主になるためにまず大切なのは収入なので、年収を上げて気が付いたら馬主になれてたと言うのが理想です。

まあ、笑われそうな話ではありますが、これで少しでも稼ぎが増えるのならばやって良かったとなるでしょう。

 

段階的には

  1. 一口馬主デビュー
  2. 地方競馬馬主デビュー
  3. 中央競馬馬主デビュー

と行くのが普通ですよね。

金額的に必要となるのは1から3の順番は明確なのですから。

 

ではどのようにして収入を増やしていくのか?

昇進や転職で収入を増やしていくのが一般的ですが、手っ取り早く収入を増やしていくのに、資格を取ることがいいかなと思いました。

現状今の会社に不満はありませんので…

資格取得をキッカケに年収アップを図れればいいかな。

 

資格取得も簡単ではありませんが、計画性を持って取り組んでいくつもりです。

 

 

おわり

 

辛い時にどこまで頑張れるか

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした。

僕はとても疲れる一週間でした。

先週が調子が良すぎてしまった反動か、今週は全くと言っていいほどの不調ぶり。

買う馬は飛び、買わない馬は勝ち切るというイライラする一週間でした。

 

今は流れが悪いということがわかっていても、次は当たるはずという気持ちが先行してしまいついつい不安のあるレースに手を出してしまい更に深みにハマるという泥沼状態。

流石に対策を取ることで負債の増えるペースを遅らせる事はできましたが、改善には至らず。

いや、負債の増えるペースが遅れるという事は、これは逆転の合図か?

今がどん底という事は誰にもわかりませんが、感覚的に転換期に近づいているという気がしまする。

 

何かがきっかけで劇的に変わるという事はないと思います。

しかし、今後の大きな勝ちを得るための、価値ある経験をしているという気持ちを持っています。

来週からは流れを変えられるよう、頑張って行きます。

 

おわり

競馬で勝つために必要なものとは?

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした(´・ω・`)

今週の注目レースは皐月賞でしたね!

優勝はエフフォーリアでした (`・ω・´)

いやはや強い勝ち方で、ダービーでも圧勝しそうな勝ち方でした。

横山武史騎手もいつまでも若手ではないですね。

G1を制覇しているのですから、今後はさらに期待しても良さそうです。

 

今週は久しぶりに地方競馬ツイキャス配信を楽しまさせていただきました!

キャスを聞いていただいた方にはいい暇つぶしになっているといいのですが…笑

僕のキャスは誰かのためにというわけではなく、自分が楽しんでいる姿を音声を通じて共有したいというものですので、あまり役に立つものではありませんがお暇で有れば今後もよろしくお願いします(´・ω・`)

 

ところで、タイトルにもしたのですが、競馬で勝つために必要なものはなんだと思いますか?

データ分析?馬場読み?パドック?調教?

とまあ、挙げ出すとキリがないのですが、僕のたどり着いた結論はこちら。

 

「運」です。

 

はい、身も蓋もありませんね!

しかしながら、この一つが全てだと思います。

だって、理屈で語るならみんな勝ててるでしょ?

 

賭けた時に限って展開がハマらなくて惨敗。

逃げ馬が致命的な出遅れ。

差し馬が閉じ込められて追い出しできず。

 

でも、どんな展開になっても勝てる馬が存在するレースはあるんですよね。

 

そういうのをピンポイントで見つけられるよう、精進していきます。

 

 

おわり

持ってる人金子オーナー

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした。

今週の注目レースだった桜花賞ですが、ソダシが見事に優勝しましたね!

白毛馬初のクラシック制覇する偉業を達成しました。

本当に金子オーナーは持っていますね。

馬を愛し愛された男っすわ。

しかしながら未だにリーディングトップに立つことは出来ていないので、金子オーナーをリーディングトップに押し上げるのはどの馬なのか、楽しみです。

 

そんな僕はファインルージュを本命にしました。

買った馬券は単勝なのでハズレてしまいましたが(´・ω・`)

ソダシの偉業達成は喜ばしいことです。

しかし、僕の懐が温まる事も大切なんです(´・ω・`)

 

ファインルージュは最終8番人気の支持で、単勝15.3倍と完全なる穴。

当たれば帯を掴めるだけの金額を賭けていました。

デクの転がし馬【阪神11桜花賞】15:40|デク|note

桜花賞前の芝の2レースで連勝していた福永騎手の勢いもあり、当たる自信しかありませんでした。

ドキドキよりもワクワクが勝るレースは、とてもよく当たる気がしてます。

 

しかし結果は3着。

力は出し切ってくれたと思いますし、馬券を買って悔いはありませんでした(´・ω・`)

最近の流れ的に、穴馬を本命にした時って、頭から来るんですよね。

そういう時は複勝を買っていて、少し複雑な気持ちになる時があります(´・ω・`)

 

今回こそは、と強気に攻めたところ、馬券はハズレちゃいましたとさ(´・ω・`)

 

おわり

川田騎手の快進撃が止まらない!?

こんにちはデクです。

先週もお疲れ様でした。

中央競馬大阪杯をサリオス本命の複コロに失敗してしまい、さっきまで気絶していました。

そのため更新が本日に伸びてしまいました。

 

陣営の馬場を不安視するコメントを、無理やりプラスに捕えてしまったことが敗因ですね。

と、思ったりもしたんですけど、最後の直線伸びあぐねたのは、馬場の悪いところをひたすら走り続けることになってしまったことが原因じゃないかとも思っています。

馬の能力があったとしても、走りずらいコースを通っていたら勝てるもんも勝てませんよ。

だって、パトロールビデオを見ると、馬券になった馬は馬場のいいところを走ってるんですもの。

自分の予想は悪くなかったと、自分に言い聞かせます。

 

 

・・・

 

三強と言われたコントレイル、グランアレグリア、サリオスの三頭は、一番人気の集まったコントレイルの3着から順番に入着。

ほんと最近の日曜重賞はどうなってるんだか。

ガチガチぶち込み勢の僕には厳しい戦いを強いられております。

 

それにしても川田騎手は絶好調ですね。

高松宮記念に続き大阪杯とG1を連勝。

そして桜花賞ではエリザベスタワーに騎乗予定。

予想オッズは6番人気と先週のレイパパレより落ちる想定ですが、まさか三連勝はないでしょう?

と思わせといて、三連勝しちゃうのが競馬なんですよね。

 

そんで、ここまで来たら4連勝でしょ!と期待する皐月賞はダノンザキッドで負けちゃう予感がします。

 

となれば桜花賞はだれが勝つ?

皐月賞にはエフフォーリアが出走するし、鞍上は横山武騎手。

桜花賞はアカイトリノムスメの予定でしたが、ここも横山武騎手。

 

アカイトリノムスメ、単勝勝負は危険か・・・?

 

今週末もワクワク出来そうです。

 

 

おわり

世界に通用する日本馬たち!

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした。

 

今週も盛りだくさんの一週間でした。

相変わらず週中は地方競馬に取り組み、週末は中央競馬に取り組む。

今週に限ってはアラブ首長国連邦はドバイ、メイダン競馬場にて日本の馬が出走することがあり、レースの予想を行いました。

しかし寝落ちしてしまい、目が覚めたのは1:30…

結局買えたレースはドバイワールドカップのみで、他の3レースは結果だけ確認となりました。

しっかり目覚ましをかけたつもりが、全然気が付きませんでした(´・ω・`)

 

ドバイワールドカップはミスティックガイドの複勝を買っていたので、無事に的中出来たことは結果的に良かったのかもしれませんが。

とはいえ、ゴールデンシャヒーンではレッドルゼルの複勝を買うつもりだったので、少しもったいない事をした気もします。

しかしながら、ドバイシーマクラシックでは、クロノジェネシスが勝つと思っていたので、レッドルゼルで馬券が当たっていたとしても、転がし的には失敗していたかもしれません。

 

ドバイのレースで勝つことが出来た馬は一頭もいませんでしたが、日本馬の強さを世界に知らしめる事はできたと思います。

日本の競馬ファンが海外のレースに挑戦する日本の馬を応援するの、僕はとても好きです。

 

さて、今週の地方競馬の話。

先週の中央からの転がしの続きをやったわけですが、3月25日の平場のレースで失敗してしまいました。

せっかく13マンまで転がったのですが(´・ω・`)

地方競馬ってメチャクチャ難しいと、改めて思い知らされました。

大井5レースのワイルドゲスは単勝1.1倍の圧倒的支持を受けており、ここは実力的にも勝つのは必然と思い単勝で転がす事を決断しました。

しかし、結果は3着。

勝ち馬とはタイム差は無く、頭二つ差届かず転がしのバトンは絶たれてしまいました。

直線の叩き合いで一頭抜け出すと思ったんですけどね。

直線の叩き合いは熱く、他の馬も譲らず、そのままゴール板を駆け抜けました。

オッズ通りに走るなら競馬は成り立たなくなるのは必然で、こういうことも起こりうるのはわかっていますが、まさか1.1倍の人気馬が負けるとは…信じたくないものです。

しかも、複勝は1.1倍ついたということが追い討ちをかけてくるんですよね笑

 

そんなことがあっても、僕は懲りずに転がし続けます (`・ω・´)

 

そういえば今週日曜日の中山メイン【マーチS】の最有力とされたアメリカンシード。

14着と惨敗でした。

パドックの雰囲気がどうか?と疑ったところがありましたが、そのまま勝負に出たのが失敗でした。

レース後のコメントで、落鉄があった事を知ったのですが、敗因はそれだけじゃない気もしますけどね。

とはいえ、勝負を回避するチャンスはあったのですが、欲に負けてしまったという、メンタル的に反省しました。

 

とはいえ、こういうことに関しては、なかなか改善しずらいところがあるんですけどね(´・ω・`)

それが出来てりゃもっと転がしで帯が取れてると思います笑

あとは、先週はアリストテレスを飛ばしたルメール騎手が今週も圧倒的人気を飛ばすはずない…という甘い考えも少しあったんですけどね(´・ω・`)

 

同レースに出走したベストタッチダウン

果敢にハナをとり、持ち味を発揮できる逃げるレースをやってると思ったのですが、4コーナーあたりでズルズルと後退。

どうしたのかな?と思ったら、このニュース。

【マーチS】競走中止のベストタッチダウンは急性心不全のため死亡 | 競馬ニュース - netkeiba.com

 

僕が初めて転がしで帯を達成した時、大きく貢献してくれた馬で思い入れがあったので、とてもショックでした。

ご冥福をお祈りします。

 

今年のマーチSは、色々な意味で波乱のレースとなりました。

 

高松宮記念はダノンスマッシュの優勝でしたね。

香港スプリントを制した実力は本物でしたね!

僕はダノンスマッシュの単勝を買っていたので、直線伸びてきた時は興奮しました。

やっぱり単勝を当てるのが一番気持ちいいですね (`・ω・´)

 

来週は大阪杯

注目馬が多いレースで、ここも当てたいところ。

研究します。

 

 

おわり

春がきた!?転がすための秘訣?

こんばんはデクです。

今週もお疲れ様でした。

今週は比較的成績良く終わることが出来ました。

転がしも無事転がし続けることが出来てホッとしています。

転がし続ける事の難しさは、己との戦いであると気付かされる一週間でもありました。

 

競馬には馬券で勝つ事を考えてばかりだと、結果負けてしまうというバグが仕込まれてる事を発見しました。

当たり前の事ですが、馬券で勝つには負けないようにする。

負けなければ負けないのです。

ん?何を言ってるか分からない?

僕もなにを言っているか分かりません。

競馬に絶対はないのですから。

 

でも今週の競馬では、負けない馬探しを重点的にやりました。

結果的中率100%、回収率は450%。

なんとも安定した結果となりました。

確実な所を確実に狙う。

来週もそんな感じで取り組んでいきます。

 

問題は地方競馬との取り組み方。

週末の中央でノルマは余裕で達成できたので、気持ちに余裕を持って地方とも付き合えるといいのですが。

こればかりは自分との戦い。

 

おわり